無料

introduction-of-ikai00-1_Rホラーゲーム

幽霊や妖怪に襲われる和風ホラー「ikai(異界)」無料デモ版が公開中

舞台は江戸時代の日本。幽霊・妖怪が蔓延る、とある神社。 恐怖と絶望が包む状況でただ一人、悪しきものと対峙する巫女の姿が・・・   そんな和風ホラーゲーム「ikai(異界)」 本作の無料デモ版が、2020年5月29日「itch.io」にて公開されました。   開発元はスペインの Endflame 。 3人の若きクリエイターによるインディーメーカーで、「ikai」はそのデビュー作にあたります。   デモ版を体験すれば、きっと驚愕するはず。 「こんなの3人だけで作ったの?まじか・・・」と。 ホラー感あふれる映像美、そして細部の作り込み。開発中ながら、そのポテンシャルの高さが十分にうかがえます。   本記事では、そんな「ikai」についてご紹介。 ストーリーやおすすめポイントをご説明させていただきます。   興味を持たれた方、ぜひご覧くださいませ。 ストーリー 両親が決めた結婚相手から逃れるため、とある神社に駆け込む女性。 それが本作の主人公直子。 慈悲深い神主に保護され、巫女としての日々を送る。   そんな中、数多の魑魅魍魎が神社を襲う。 幸か不幸か、直子は外出中。我が身におよぶ危険を免れる。   しかしその間に、神聖な場所であるはずの社は魔に堕ちる。 その影響を受け、直子自身も突然意識を失ってしまう。   事態を知り、後悔の念に苛まされる直子。 化物の巣窟と化した神社で目を覚ます。 果たして彼女は闇に立ち向かい、この絶望的な状況を打破することができるのだろうか。     基本システム 移動 本作はFPS視点のアドベンチャー。 前後左右の移動、および「しゃがむ」「走る」が可能です。 お札のアクション ゲームの要所で登場する「お札」。 マウス操作で筆を動かし、文字を書きます。   完成したお札は、所定の場所で使用。 それにより物語が進行します。   お札作成時は、完全に無防備。 周囲の音に注意しつつ、なるべく速く・正確に書きましょう。 そうしないと・・・ 妖怪と心霊 本デモ版には、プレイヤーを恐怖に陥れる妖怪・心霊現象が登場。 その一部をご紹介します。   ・壁から生える手 狭くて長い廊下。 プレイヤーを憑り殺すように、両側から白い手が・・・   単なるホラー演出にも見えますが、しっかり死亡判定があります (^^) 素早く走り抜けましょう。   ・鬼女 見上げるほどの巨躯、頭から生える角。 凶悪かつ禍々しさあふれる。その顔。 まさに妖怪ですね!いやーいい感じ (^^)   彼女のそばを通るとき、ダッシュは禁物。 すぐに感知されるため、即死です。 おすすめポイント 本作の舞台は日本、そして神社。 気味悪さの中にも、どことなく懐かしさを感じる・・・ そんな和風ホラーならではの感覚を、存分に味わえます。 某影廊を彷彿とさせる描写ですね。   そして、本当に美麗なグラフィック。 細部にいたるまでの徹底した作り込み具合が、おわかりいただけると思います。   それに加えて印象的だったのが、効果音。   廊下を歩く時の「ぎし・・・ぎし・・・」 風にきしむ窓の「ガタ・・・ガタ・・・」     常にそんな「ドキドキ・ビクビク感」を抱かせてくれます。 ぜひとも皆さまには、ヘッドフォンでプレイしていただきたい (^^) うーん・・・なポイント 鬼女が微妙です・・・   彼女は周囲を、歩き回っているわけではありません。 「物音を立てる」「お札アクションに時間をかけすぎる」 といった条件下において、突如現れゲームオーバー。   仕組みさえ理解すれば、余裕で対処できます。。   「どこで遭遇するかわからない」「出るなよ出るなよ・・・あっ」 こういった要素があるからこそ、ホラーゲームは怖くて面白いのだと思いますが・・・   とは言え本記事でご紹介しているのは、あくまで開発中のデモ版。 公開中のトレイラーでは、鬼女が徘徊している場面を確認できます。 これを見る限り、ステルスも重要になりそう。 フルバージョンの完成が、待ち遠しい限りです (^^) 現在の状況と今後の展開 2020年6月2日現在、本作「ikai」は開発中の段階。 デモ版が「itch.io」にて公開されています。   またSteamのページはすでに存在。 そこには完成版のリリース予定時期も記載されており、「2021年中」となっています。…

introduction-of-sweetdreams00_Rホラーゲーム

FNaF風な脱出ホラーゲーム「Sweet Dreams: (In)Sanitarium」

舞台は恐怖の化物が徘徊する、病院。 監視カメラを駆使しつつ、院内を探索。脱出を目指す・・・   そんなFNaF(five nights at freddy’s)風なホラーゲーム「Sweet Dreams: (In)Sanitarium」。 本作のデモ版が、2020年5月27日「itch.io」にて公開されました。   病院の雰囲気とスリリングなゲーム性。 それに加えて、プレイのたびに変化するアイテムの配置。 開発中ながらやりごたえ抜群。しかも、無料で入手可能ですよ!   本記事では、そんな「Sweet Dreams: (In)Sanitarium」についてご紹介。 ストーリーや基本システム、おすすめポイントなどについてご説明させていただきます。   興味を持たれた方、ぜひご覧くださいませ。 ストーリー とある病院の警備員が本作の主人公 勤務時間中にもかかわらず、うっかり居眠りしてしまう。   彼が目を覚ますと、そこはいつもの病院ではなかった。 心霊現象に謎の化物・・・それは、まるで「悪夢」そのもの。   迫りくる恐怖と狂気。失われていく正気・・・ 果たして彼は、この閉ざされた空間から脱出できるのでしょうか。 基本システム PC ゲーム開始地点近くに鎮座するPC。 このPCから、病院内各所にある監視カメラへのアクセスが可能。 これを利用することで、下記のような効果を得ることができます。    ・敵の位置を補足  ・キーアイテムの場所を特定  ・照明の切り替え・扉の開閉   これより、項目ごとにご説明させていただきます。    ① 敵の位置を補足 病院内には、危険な化物が徘徊。 監視カメラを利用することで、おおよその位置を把握することができます。   撃退する手段は無し。 カメラをチェックし、彼らとの接触を避けましょう。    ② キーアイテムの場所を特定   病院内にある様々なアイテム。 その中には、ゲームクリアに必須となる「キーアイテム」が存在します。 カメラを使うことで、その位置を特定可能。   ただし、カメラの視界外に存在することもしばしば。 その時はもちろん、自力で見つけなければなりません。    ③ 照明のON・OFF 全照明のON・OFFを、一括で切替可能。    ④ シャッターの開閉・点灯 PCがある部屋の両サイドには、シャッターが存在。 PCを使って開閉、およびライト点灯を操作できます。 FNaFではおなじみですね (^^)       敵 現デモ版において、2種類の敵が登場します。    ・赤く発行する徘徊者 プレイヤーを察知すると、追いかけてきます。   音には反応せず、視界に入らなければOK。 また徘徊ルートが決まっており、移動速度も遅めです。 ダッシュで振り切る、あるいはロッカーに隠れて回避することが可能。   しかし、捕まったら即ゲームオーバー。 十分にお気を付けください・・・    ・仮面の兄弟 ふっと目の前に現れる、2人の幼い兄弟。 先述の赤いやつとは異なり、接触してもゲームオーバーにはなりません。   しかし彼らは、後述の「SAN値」に大きく影響を与えてきます。 SAN値 Sanity(正気度)を指し、しばしば「SAN値」と略称されます。 本記事においても、SAN値で統一させていただきます。   SAN値は特定の状況で減少。徐々に気が狂っていきます。 ゲージなどは存在せず。しかし、ゲーム画面から現在のSAN値を推測できます。 SAN値が下がってくると、徐々に画面が赤く変化。 それと同時に、ぐちゃぐちゃに歪み始めます。   限界まで下がると・・・ ゲームオーバーです (^^)   下がったSAN値は、アイテムを使用することで回復可能。 とは言え、その数は限られています。   「いかにSAN値を下げずに保ち続けるか?」 この点が、ゲーム攻略の重要なカギとなります。  …

introduction-of-ginkgo00_Rホラーゲーム

本格和風ホラー「Ginkgo」無料デモ版がリリース中

美麗なグラフィックと、和風な世界観。 そして針と糸を使った斬新なギミック・アクション。 そんな面白要素が詰まった和風ホラーゲーム「Gingo(銀杏)」。   本作はUSC(南カリフォルニア大学)のゲームデザインプログラム、「USC Games」より生み出されたタイトル。 そのデモ版が、2020年5月12日にリリースされました。 その映像美とユニークなゲームシステムから、世界中で話題を集めています。   本記事では、そんな「Gingo」についてご紹介。 基本システムやおすすめポイント、今後の展開などについてお話していきます。   興味を持たれた方、ぜひご覧くださいませ。 ストーリー 本作の主人公は「あやか」。 裁縫を生業とする母のもと、母子家庭で育つ。   母の意向で幼いころから親元を離れ、寮生活を送るあやか。 自然と親子関係は疎遠になり、卒業後も別々の暮らしを送っていた。   そんな彼女に、「母親が亡くなった」との一報が入る。   葬儀会場に向かうも、式はすでに終了していた。 誰もいない場所で一人っきり、あやかは亡き母と対面する。   ふと、遺影の前に置かれた「縫い針」に気付くあやか。 この針は、母が長い時間ともに過ごした道具。 何気なく手に取ってみると・・・   突然、母と思わしき後ろ姿が目に入る。 彼女を導くように、先へ先へと進む影。 その先に、一体何が待ち受けているのか。   英文を翻訳しており、一部内容に誤りがある場合がございます。 予めご了承ください。 基本システム 移動 前後左右の移動、およびしゃがむ・ダッシュが可能。 現時点(2020年5月29日)ではスタミナの概念がなく、無限に走り続けられます。 針・糸を使ったアクション なんといってもこれが注目ポイント。 謎解き要素のほか、敵への対処方として盛り込まれています。   デモ版で可能なアクションについて、代表的なものをご紹介。   ・裁断 布地を裁つことで、隠された通路・部屋を発見可能。   ・縫合 ほどけた布を縫い合わせることで、その上を進行可能になります。   ・糸で結ぶ 本作で最も使用機会が多いアクション。   特定の物を糸でつなぐことで、様々な効果が表れます。 また糸を結び通路を塞ぐことで、後述する「敵」の移動を阻害可能。 敵 デモ版では、1種類の敵が出現 主人公を全速力で追いかけてきます。 禍々しいですね・・・いやー最高 (^^)   先述したように、進路を糸で塞ぐことで邪魔できます。 撃退手段は今のところなし。 なるべく時間を稼ぎ、距離を取りましょう。   また、続けざまに2発攻撃を受けるとGAME OVER。 「Ginkgo」のおすすめポイント アクションの斬新さ・楽しさについては言うまでもありません。   それと同じくらいに魅力的なのが、ストーリー。 「娘に対する母親の愛情と苦悩」 特にこの点が印象的。 探索中に発見する、母親が遺した日記やメモ。 これらを通じて、謎に包まれた母親の心情を知ることができます。   ホラー要素や、針と糸のギミックに注目しがちですが・・・ けっこういい話なんですよ、このゲーム (^^) 英語ポンコツの私でも、カメラ翻訳を駆使すればざっくりと理解できる程度。   「これ、海外の学生が作ったの?いやーすげえなあ・・・」 きっと、こう感じることでしょう。 現在の状況と今後の展開 2020年5月12日、「itch.io」よりデモ版がリリース。 更新頻度が高く、バグ修正などや最適化など積極的に行っています。   現時点では、英語のみ対応。 しかし「itch.io」製品ページにて、日本語を含む多言語への対応について言及しています。 期待して待ちましょう。 リンク ・デモ版の入手はこちらから(itch.io) https://ginkgogame.itch.io/ginkgo ・「Ginkgo」公式サイト https://www.playginkgo.com/   =>『ホラー』記事一覧 =>『トップページ』に戻る  

introduction-of-alisa00_Rホラーゲーム

初代バイオ+クロックタワー=原点回帰の神ホラーゲーム「Alisa」

「最近のホラーゲームって、グラフィックは綺麗なんだけど・・・」 「もっとシンプルなホラゲがやりたい」 こんな方々に、ぜひおススメしたいゲームがございます。   それが「Alisa」。 ベルギーのインディーゲーム開発者、Casper Croes 氏が手掛けるホラーアドベンチャーです。   初代バイオが持つ、シンプルなゲームシステム・独特な固定カメラアングル。 そして、クロックタワー特有の不気味な雰囲気・・・ これらを併せ持つ、懐かしさあふれる王道ホラーとなっています。   2020年5月26日現在、本作は開発中の段階。 KIckstarterキャンペーンを実施中で、デモ版が itch.io よりリリースされています。   本記事では、そんな「Alisa」をピックアップ。 ストーリーや基本システム、おすすめポイントなど、本作の魅力を余すことなくご紹介していきます。   興味を持たれた方、ぜひご覧くださいませ。 ストーリー 英文を翻訳しているため、一部表現に誤りがある場合がございます。 ご了承くださいませ。   主人公アリサは、エリートロイヤルエージェント(?)。 指名手配の犯罪者を追跡中に意識を失う。   目が覚めると、そこは古い屋敷の一室。 しかもなぜか、身に覚えのない青いドレスを着せられています。 (誰が脱がせたんでしょう。気になりますね。)   ここから脱出するため、屋敷内を探索し始めるAlisa。 その最中、気味の悪い人形と遭遇します。 襲い掛かる異形の敵、そして謎に包まれた屋敷・・・ 果たして彼女は、無事に脱出できるのでしょうか。 システム 移動 左右のキーで旋回、上下で前身・後退。 昔のバイオを彷彿とさせる、いわゆる「ラジコン操作」です。   この操作方法を採用しているゲームは、現在ではほぼ皆無。 初めは違和感を覚える方も多いことでしょう。   製品版では、現代的な操作方法を追加。 ラジコン操作と切り替え可能になるとのこと。 謎解き 本作には、ところどころにパズル要素が存在。 ゲーム進行のために、頭をひねる必要があります。 ホラーゲームではおなじみですね。 衣装 デモ版(バージョン1.32 時点)では、2種類の衣装が存在。 これがなかなかのクオリティ・・・ 開発者 Casper Croes 氏のこだわりが感じられます。   所定の場所で着替えが可能。 外見の変化とともに、様々なステータス効果を得ることができます。 武器 本作にはハンドガンやライフルといった武器が登場。 2種類まで装備でき、いつでも切り替え可能です。   現在公開中のデモ版(バージョン 1.32)では、近接武器は無し。 ただし公開中のディザームービーでは、小剣を持っている場面が。 製品版において実装されるものと思われます。 戦闘 R1(RB)で射撃姿勢。 その状態から、射撃やリロードが実行できます。   クロスヘアなど、照準に関わる表示は一切なし。 その代わり、「狙いの正誤」をナビゲートしてくれる機能が存在します。 画面右下に見える、照準のアイコン。   射撃体勢時、敵に照準が合っていればオレンジ色に強調表示されます。   固定アングルということもあり、慣れるまではなかなか当てづらい印象。 このアイコンを逐一チェックすることで、敵との戦闘が楽になります。   敵を倒すと「トゥースウィール」(歯車)がドロップ。 Alisaの世界における通貨にあたり、後述のショップで使用します。 ショップ 屋敷のとある一室。 ポールと名乗る、謎の喋る人形と出会います   彼からは弾薬や回復アイテム、衣装などを入手可能。 その代金として、先述の「トゥースウィール」を支払います。 バイオ4っぽいですね (^^) おすすめポイント とにかく、雰囲気が抜群 「雰囲気」を表現するのに、言葉など不要。 まずはご覧ください。 いかがでしょう。 なんか面白そうですよね!   影の加減とか、丸っきり初代バイオっぽい構図とか・・・ プレイするほど、ゲームに引き込まれていきます。 やっぱり、固定アングルは怖かった 久しぶりに固定カメラ視点のゲームをプレイしましたが・・・ なかなかいいもんだなと、改めて感じました。   「そこの角の先、敵がいそう・・・」 「あー足音が聞こえる。絶対いるわ。」 こんな感覚を味わえます。 うーん・・・なポイント…

ホラーゲーム

これが無料・・・?めちゃくちゃ遊べるSteamのパズルゲーム「Friday the 13th: Killer Puzzle」

かの有名なホラー映画「13 日の金曜日」をテーマとしたキュートな(?)殺人パズルゲーム。 2018年4月13日リリース。Steam のほか、Google Play と App Store より配信されています。 ルールは単純明快。ジェイソンを操り、人間共を皆殺しにできればクリア。 これだけ聞くと、元ネタ映画のグロテスクなシーンをイメージされるかもしれません。 ご安心ください、とてもかわいらしいです!ゲーム内ではひたすら殺し続けますが・・・ サクッと手軽にプレイできる。だけどやり込み要素もいっぱい。 また要求スペックも軽く、ゲーミング PC をお持ちでない方もプレイできます。 そして無料!ありがとうございます!! 本記事では、「Friday the 13th: Killer Puzzle」の基本ルールや魅力についてご紹介。 興味を持たれた方、ぜひご覧くださいませ。 ゲームの流れ スタート時はこんな状態です。 人間に接触することでキル。簡単なルールですが、 ジェイソンは障害物にぶつかるまで一直線に進みます。 そのため、狙ったポイントに移動するには、 このようになんやかんやと考えて動かす必要があります。 全ての人間を殺すと、最後のキャラが「✕」に出現。 接触するとキルゾーンが表れます。 範囲内で止めるとラストキルが発生。殺戮ショーを鑑賞し、ステージクリアとなります。 クリア時には経験値を獲得、一定値溜めることでランクが上昇。 その際に、凶器をランダムで獲得できます。 システム ステージ制 「クリスタルレイク」「殺しの遊び場」といった、8つのエピソードを無料で遊べます。 各エピソードには13のステージが存在。順番にクリアしていきます。 一定のキル数を達成すると、次のエピソードをプレイ可能に。 また「ゾンビジェイソン」や「ウーバージェイソン」など、いろいろなジェイソンで遊べるようになります。 オブジェクト 「罠」や「たき火」など、映画でおなじみのオブジェクトが登場。 驚かして誘導することで、人間を殺せます。 ですが、ジェイソンも引っかかります! 本作のジェイソンは、映画のようにタフではないようで・・・? 避けつつ、人間をはめていきましょう。 どうしてもクリアできない場合は・・・ 画面左上、ママの顔をクリック。 クリアのヒント、さらには正解まで教えてくれます。 自力で解いてこそのパズルゲーム、ですがどうしてもわからない時もあるでしょう。 そんな時はママに甘えましょう。 他のモード 一日一殺 いわゆるデイリーミッション。 13日連続でクリアすることによって、レア凶器を獲得できます。 クリアするまで何度でも挑戦できますが、一度クリアすると選択できなくなります。 また通常のエピソードとは異なり、完全に自力でステージクリアする必要があります。 ここではママを頼れません。頭をひねりましょう。 マラソン ラストキルの連続チャレンジ。 タイミングよくキルゾーン内でクリックし、ひたすらキルを繰り返します。 回数に応じて実績が解除されるほか、経験値が溜まります。 有料コンテンツ 追加エピソード 4つの追加エピソードがプレイ可能になります。 追加ジェイソン 「血の池ジェイソン」「ファイヤージェイソン」など、有料限定ジェイソンを入手できます。 ちなみに、私はファイヤージェイソンを愛用しています。 火を纏っている様がワイルド? 凶器パック 凶器をまとめ買いできます。 そのうち10%はシルバー、1%はゴールドのレアリティが出現。 魅力 課金せずとも十分すぎるボリューム 8つのエピソードを無料でプレイ可。それぞれ13ステージありますので・・・ 104ものステージを、タダで遊ぶことができます!! 右手一本、手軽にプレイ ジェイソンはキーボードだけでなく、マウスで移動させることも可能。そのため、 「TV をみながら」「雑誌を読みながら」 といった、ながらプレイができます。 低スペックPCでも安心!ファイルサイズも軽い 「Friday the 13th: Killer Puzzle」は要求スペックが低く、ゲーム用PCでなくても大丈夫。 ノートPCやデスクトップ一体型PCでも、快適に遊べます!   「ゲームの必要スペックについて」気になる方は、こちらの記事をご覧ください。 総評 こんなゲームが無料で遊べるなんて、いい時代ですよねえ・・・ 無料でも十分に豊富なステージ数。 私自身は有料コンテンツを購入しましたが、まだ無料分のエピソードすら終わっていません? 毎日少しずつ、頭をひねりながらステージをクリアしていく。 ガツガツPVPとかも楽しいですが、違う楽しみ方が本作にはあるなあと。 しつこいようですが、無料です。気になった方、とりあえず遊んでみてはいかがでしょうか。 ご覧いただき、ありがとうございました。 基本情報 タイトル    Friday the 13th: Killer Puzzle ジャンル    フリーパズルゲーム 対応機種    PC(Steam), Android,…