ブログ運営

01_gameblog00_Rコラム

ゲームブログで「失敗する」理由

本記事ではゲームブログで失敗する要因について解説いたします。   最初に申し上げておきますが、私は決して「成功者・勝ち組」ではありません。 むしろ「失敗者・負け組」です。   専門知識も経験もない、ごく普通の30代サラリーマン。 誰よりも失敗を繰り返し、遠回りすることはや3年。 ようやく月5万円の収益を得られるようになりました。     振り返ってみると、数えきれないほどの反省点が思い浮かびます。   そんな私だからこそ、皆さまにお話できることがあります。 それが「ゲームブログで失敗する理由」。   数々の失敗から、特に影響の大きい要因をピックアップ。 図を用いて解説いたします。     こう思われるかもしれませんね。 しかし、私は自信をもって言えます。   ここでお話する失敗さえしなければ、月5万程度なら誰でも稼げます。     こんな方々にとって、必ずや有益となるはず。 興味を持たれた方、ぜひご覧くださいませ。 ゲームブログにおける「月5万円」という収益     まずはここからご説明。 実際のところ、かなり遅い方だと思います。   「ゲーム ブログ 収益」で検索。 ゲームブログの収益に関する解説記事が表示されますよね。     「ブログ開設からわずか1か月、アクセス数100万越え!」 「初年度から収益は6桁に到達!」   上位に並ぶのは、こんな成功体験をウリにするブログ。 「最適」な方法で「最短距離」を突き進んだ例です。 正解はどれ?理解もできなかったあの頃 ゲームブログに興味を持ったら、まずはネットで調べますよね。 「ゲームブログ 開設」「ゲームブログ 始め方」 こういったキーワードで検索することと思います。   私自身もそうでした。しかし・・・ 「結局何が正解なのかよくわからん」 こんな状態 (^q^)   例えばレンタルサーバー。 「無料サーバーでOK」と言っているサイトもあれば、逆に「有料がおススメ」と言っているサイトも。   また記事内容についても同様。 始めたばかりのころは「自由に好きな記事を書くべき」と言っていたり、最初から「SEOを意識するべき」と言っていたり。   繰り返しになりますが、当時の私はブログに関する知識・経験は一切皆無。 どれが正しいのか、まったく理解できませんでした。   そんな状況でスタートを切った当ブログ。 当然のごとく、最短距離で収益を上げることなど不可能でした。   その結果、最初の「レンタルサーバー選び」の段階から選択を誤ることに・・・ 詳細については、後文の「失敗談」でお話いたします。 10日に1記事程度の更新頻度 私にとって、あくまで「趣味の延長」であったゲームブログ。   「副業として始めて、月5万くらい収益がでたらいいな」 こんなふわっとした感覚でスタートしました。   会社勤めの傍ら、余裕があるときに記事を執筆する日々。 本業の繁忙期には、数ヶ月更新をサボったことも・・・   その結果、2017年4月に開設し3年が経過した現在。 2020年9月22日時点で、たったの131記事です。     「さすがに少なすぎだろ・・・」 自分でも、こう思います。   ゲームブログで「毎月数10万・数100万」という、莫大な利益を上げる。 そんな人の場合、「毎日更新」は常識のようなもの。 熾烈な競争を勝ち抜くため、常に最新情報を提供しなければなりません。   私にとってこういうスタイルは実現不可能でした。   「本当にブログで稼げるのか?」 確信を得ぬまま、勢いで始めましたので・・・ あくまで「本業がメイン」という姿勢。   「だからこそ、3年間も続けることができた」 今ではこう感じています。 3年間のブログ運営において、負担に感じることは一度たりともありませんでしたから。   マイペースで続けて、今では毎月5万円も頂いているわけです。 普通のオッサンにとって、けっこう大きいんですよね。5万円て (^q^) 失敗談① オシャレを追求したブログデザイン ユーザーに好まれるブログとは、一体どんなものでしょうか? 「オシャレで多機能」 当時の私は、こう考えていました。       ・ トップページ上部に配置する「スライドショー」   ・ リアルタイムアクセス解析による閲覧数順の記事ランキング…