Steamのフレンドコードとは?使い方や確認方法を解説

friend-code00_R

Steamユーザーごとに割り振られる9桁の数字。

それがフレンドコードです。

 

その名の通り、フレンドを追加する際に使用します。

「フレコ」と略称されることもしばしば。

お手軽かつ確実にフレンド登録が行える、Steamの便利機能です。

 

本記事ではそんなフレンドコードについて解説。

具体的な使い方、自分のコードを確認する方法などについてお話していきます。

 

興味を持たれた方、ぜひご覧くださいませ。



フレンドコードの使い方

フレンドコードは、以下のように利用します。

 

・コードを教えてもらい、フレンド招待を出す

・自分のコードを教えて、フレンド招待してもらう

 

どちらの場合も「フレンド追加」から行います。

まずはこの画面を開きましょう。

 

Steamクライアントを起動。

friend-code01_R

上部のプロフィール名をクリック。

展開されるリストの中から、「フレンド」を選択します。

 

フレンド画面へ移動。

friend-code02_R

画面左側、および画面右上に「フレンドの追加」という項目が見えますね。

どちらでも構いませんので、クリックしましょう。

 

これでフレンド追加画面へアクセスできました。

friend-code03-1_R

フレンドコードを教えてもらった場合

画面中央付近に「フレンドコードを入力」というボックスが見えますね。

friend-code04-1_R

ここに、教えてもらったコードを入力しましょう。

 

すると、ユーザーのアイコン・プロフィール名、およびプロフィールへのリンクが表示。

friend-code05-1_R

本人で間違いないことを確認し、「招待を送信」をクリック。

 

これで、フレンド招待(申請)は完了です。

相手側の承認を、しばし待ちましょう。

 

ちゃんと招待できているか、心配なんだけど・・・

 

そんな場合は、画面左側の「保留中の招待」をクリック。

friend-code06_R

受信済み、および送信済みの招待を確認できます。

フレンドコードを教える場合

「フレンドの追加」画面を開きます。

friend-code08-2_R

上段に表示されているのが、自分のフレンドコードです。

右側のコピーをクリック。DMなどに貼り付け、教えてあげましょう。

 

相手からの招待を受信すると、「保留中の招待」に表示されます。

friend-code07_R

「受諾」をクリック。

これでフレンド登録は完了です。

 

「Steamフレンドコードの使い方や確認方法」についての解説は、以上となります。

本記事を最後までご覧いただき、ありがとうございました。

 

=>『フレンド』記事一覧

=>『トップページ』に戻る