「Steamのダウンロード速度」あなたは速い?遅い?確認方法をご紹介

download-speed00_R

Steamではゲーム購入時やアップデートなど、なにかとダウンロードする機会が。

その容量も大きく、最近では50GB以上の場合も珍しくありませんね。

そこで重要になるのがダウンロード速度です。

 

「自分のダウンロード速度は、他人と比較するとどの程度?」

「実はけっこう遅いのでは・・・?」

こんな不安・お悩みを抱えている方もいらっしゃることと思います。

 

本記事では、「自分のSteamダウンロード速度は速いのか?遅いのか?」確認する方法をご説明。

専門知識は一切不要。客観的な比較が簡単にできますよ!

 

興味を持たれた方、ぜひご覧くださいませ。



自分のダウンロード速度は速い?遅い?確認方法

ご自身のダウンロード速度は速いのか?遅いのか?

判断する方法として、下記を調べます。

 

・日本の平均Steamダウンロード速度

・自分のダウンロード速度

 

両者を比較した結果、

「国内平均を上回る速度が出ている」

「平均速度を下回るものの、その差はわずか」

こういった場合、既に十分な速度が出ているということ。

現状のままで問題ありません。

 

まずは、日本におけるSteamの平均ダウンロード速度についてお話していきます。

日本国内のSteamダウンロード速度

Steamでは、多様なユーザーデータを収集・公開。

ダウンロード速度に関する情報も、WEB上に掲載しています。

Steam ダウンロード統計

 

こちらによると、直近の日本における平均ダウンロード速度は

79.1 Mbps = 9.9 MB/s (1秒当たり9.9メガバイト)

このようになっています。

 

容量が50 GBのゲームをダウンロードする場合、所要時間はおそよ1時間30分ほどですね。

Steam統計上の速度はbit(ビット)表記。実際のダウンロード時はByte(バイト)で表されますので、変換しましょう。

8 bit=1 Byte」という関係のため、 bitを8で割ります。

79.1 Mbps÷8=9.9 MB/s

このような計算方法となっています。

 

こちらのデータは、2月8日以前の1週間の平均値。

日によって変動しますが、手軽に確認できるので便利ですよ (*^^*)

 

次に、自分のダウンロード速度を調べる方法についてお話していきます。

自分のダウンロード速度を調べる方法

ここでは、下記2通りの方法をご説明します。

 

・回線速度測定サイト

・Steamのダウンロード画面から

 

測定サイト

インターネット上で「ダウンロード 速度 測定」といったキーワードで検索。すると・・・

スピードテストで回線速度チェック!ワンクリック測定機能&おすすめサービス紹介

上記のような、速度を測定できるサイトが多数ヒットします。

download-speed03-1_R

 

ここでは、ダウンロード速度が95.98 Mbbsと計測されました。

簡単に平均速度を計測でき、非常に便利 。活用しましょう (^^)

「広告だらけでわかりにくい」「測定開始すると別サイトに誘導される」などなど・・・悪質な測定サイトも存在します。

自分で検索する場合には、くれぐれもご注意を。

Steamのダウンロード画面

Steamでのゲーム購入時、アップデート時などの速度を確認してみましょう。

download-speed01_R

最大速度が表示されます。ここでは11.8 MB/s(1秒当たり11.8メガバイト)ですね。

bitに変換すると、94.4 Mbps になります。

 

これを、先ほどの国内平均ダウンロード速度と比較しましょう。

「平均」速度と「最大」速度を比べるの?大丈夫なの?

近年のネット回線は安定しており、特に有線では常時最大に近い速度が出ます。

 

無線の場合、使用環境によっては差が大きくなることも。

そのため、先述した測定サイトの利用をおススメします。

国内平均速度と比べた結果・・・

 

  • 日本国内の平均Steamダウンロード速度
  • 自分のダウンロード速度

ここまで、上記2種類の速度を調べる方法についてお話してきました。

 

両者を比較し、自分の速度が大きく下回るようなら問題あり。

Steam側、もしくは自分の環境に原因があるということになります。

 

とは言え、Steam側の問題であることは非常に稀。

・サーバーメンテナンス

・接続障害、一時的な混雑

こういった可能性もありますが、その際にはSteamの掲示板やSNSを通したアナウンスが出されます。

 

基本的に、自分の環境に問題がある場合がほとんどです。

 

本記事を最後までご覧いただき、ありがとうございました。