「Subnautica」大型水槽の説明書

alien-containment00_R

Subnauticaの拠点建築において、ユーザー人気の高い「大型水槽」。

 

置くだけであら不思議。殺風景な拠点が一転、オシャレ空間に。

それに加え、資源・食料確保といった重要な役割も担っています。

 

本記事では、そんなSubnauticaの大型水槽について解説。

機能や設置方法について、くわしくご説明していきます。

 

興味を持たれた方、ぜひご覧くださいませ。



大型水槽の機能

大型水槽には、主に3つの機能が存在。

 

 ① 卵のふ化

 ② 魚の養殖

 ③ 水中植物の栽培

 

上記について、それぞれ解説していきます。

卵のふ化

海中探索時に発見することがある、未知の卵。

alien-containment01_R

これを大型水槽内に設置。

一定時間経過後にふ化します。

 

卵のインベントリサイズは1×1、あるいは2×2。 

このサイズによって、ふ化に要する時間が異なります。

 

 ・1×1 1.0 日

 ・2×2 1.5 日

 (※日数はゲーム内時間。実測値)

 

攻撃的なやつもふ化できるみたいだけど・・・危なくないの?

 

そこはご安心を。

水槽内でふ化した個体は、すべて穏やかな気質。

alien-containment15_R

他の魚やプレイヤーに危害を加えることはありません。

 

また、水槽からインベントリに移動し、海に放すことが可能。

放流後も、プレイヤーに直接攻撃をしてくることはありません。

 

一方他の生物に対しては、通常通り攻撃します。

そのためガスや電気ショックにより、間接的にプレイヤー・拠点が被害を受けることも・・・

 

養殖

大型水槽内に、同種の魚を2匹以上入れると・・・

alien-containment02_R

このように増殖します。

 

増殖方法は、下記の2種類。

 

 ・新個体が直接出現

 ・産卵

 

上記のピーパーの例では、新個体が直接出現します。

 

一方、先述した「卵からふ化した個体」が親となる場合。

alien-containment03_R

まずは卵が出現。

親個体と同様に、一定時間経過したのちふ化します。

 

大型水槽内で増殖させることで、下記のようなメリットが生まれます。

 

 ・食料の安定供給

 ・バイオリアクターの原料が自給可能に

 ・お気に入りの魚を無限に増やせる

 

食べたりリアクターに投入したりと、生々しい利用方法がメインになりますが・・・

深海の珍しい生物を、浅海に泳がせることも可能。なかなかロマンですよ!

また、対敵対生物用ガスポッドの供給地点を作ることもできます。

水中植物の栽培

大型水槽内で、水中植物を栽培可能。

ゲルサックやブラッドオイルなどなど・・・

入手エリアが限定されている素材も拠点内で増やすことができます。

 

栽培に必要なのは、植物の種や胞子。

成体を切ったり、種を採取することで入手できます。

 

水槽に入り、インタラクト。

alien-containment04_R

水槽内のインベントリに移動して、植え付け完了です。

 

植え付けから成体までの期間は、種類によって異なります。

以下、代表的なものをご紹介。

 

小型バルブブッシュ・・・ 1.00 日

クリープバイン・・・・・ 1.00 日

ブラッドバイン・・・・・ 1.00 日

ヴェインドネトル・・・・ 0.42 日

ゲルサック ・・・・・・ 0.38 日

ディープシュルーム・・・ 0.33 日 

 

実測値につき、誤差が生じる場合がございます。

予めご了承くださいませ。

 

 ・背丈の高い植物を育てる場合は・・・

クリープバインおよびブラッドバインは、ひょろひょろっと背の高い水中植物。

alien-containment05_R

これらを十分に成長させるためには、「2階層以上の大型水槽」で栽培する必要があります。

 

一階層の大型水槽で栽培すると、下記のような状態に。

alien-containment06_R

成長が途中で止まり、素材も採取できません。

 

2階層の大型水槽については、後述の「大型水槽(2階層)の作り方」で解説しております。

大型水槽の設置方法

必要素材

1階層の大型水槽作成に必要な素材をご説明します。

 

 ・大型水槽

チタニウムx2

ガラスx5=石英×10

 

 ・ハッチ(水槽の出入り口用)

チタニウムx2

石英×1

 

合計で「チタニウム×4・石英×11」となります。

窓などを取り付ける場合、追加で素材が必要に。

あらかじめ、ガラスを量産しておくと安心です。

設置方法

大型水槽が設置可能なのは「多目的ルーム」のみ。

alien-containment07_R

まずはルーム内に大型水槽を設置しましょう。

 

次に、水槽への出入り用にハッチを取り付けます。

alien-containment08_R

これでひとまず完成です。

 

 ・大型水槽(2階層)の作り方

装飾なしの、基本的な作成方法をご説明。

 

まずは2階建ての多目的ルームを設置しましょう。

alien-containment09_R

多目的ルームを重ねるだけで、簡単に建築可能です。

出入りするために、ハッチも取り付けておきましょう。

 

次に、建築した多目的ルームの一階部分に入ります。

alien-containment10_R

一階部分に、大型水槽とハッチを設置。

 

続きまして、2階部分を設置していきます。

alien-containment11_R

1階多目的ルームの天井部分に、ハシゴを取り付けます。

 

これを使い、2階に上りましょう。

alien-containment12_R

一階同様、ルーム中央に大型水槽を設置。

これで完成です。

 

水槽内から1階~2階のアクセスが可能に。

そのため大型水槽完成後は、ハシゴを解体してもOKです。

 

設置例

 ・全面に窓を取り付け。シンプルな2階建て大型水槽

alien-containment13_R

 

 ・5階建ての大型水槽。拠点内の縦移動用に

alien-containment14_R

大型水槽は、基地強度に対する負荷が0。

しかし、ハッチや窓は負荷がかかります。

 

特に窓は、場合によっては大量設置することも。

基礎や補強材を活用し、強度に余裕を持たせておきましょう。

 

=>「Subnautica」解説・攻略記事一覧

=>『トップページ』に戻る